nagoto

カワイイがつまっていないブログです。

フィギュアスケーター、時々、ゾンビ ~3度目の唐津聖地巡礼~

 

2019年に劇場版が控えている『ユーリ!!! on ICE』。そのアニメの聖地・唐津にまた行ってきました。これまで紅葉の時期を攻めてきたので、今回は桜の時期に。

 

そして今回の聖地巡礼では、フィギュアスケーターの面影だけでなく、ゾンビの面影も見えました。

 

※ちなみにこれを書いているのは6月。唐津巡りをしたのは3月。季節感なんて、知らない。

※あいかわらずの長文ブログです。お気をつけあそばせ。

 

 

「鏡山温泉茶屋 美人の湯」のカツ丼は儀式である

 

今回は友達と一緒に唐津巡礼。お昼時ちょっと前に唐津駅で友人を拾って、まずは腹ごしらえをすることに。「何食べる~?」……なんて選択肢はありません。食事もユーリ唐津聖地巡礼儀式の1つです。

 

ユーリ 唐津 YOI 鏡山温泉

 

ユーリ 唐津 YOI 鏡山温泉

 

ということで主人公・勝生勇利の実家「ゆ~とぴあ かつき」のモデルとなった鏡山温泉茶屋 美人の湯へ直行し、勇利くんの好物“かつ丼”をいただきます。

 

ユーリ 唐津 YOI カツ丼

 

一つ一つ鍋で作っているこだわりのかつ丼は、今回も抜群においしかったです。

 

ユーリ 唐津 YOI カツ丼

 

海鮮の旨みが出まくっている味噌汁も美味でした……♡

 

なにより、勇利くんの実家に訪問した気分を満喫できるって、最高……!

 

--------------

鏡山温泉茶屋 美人の湯

〒847-0022 唐津市鏡4733番地

TEL:0955-70-6333

営業時間:10:00~22:00(最終入店 21:30)

定休日:第三木曜日(特別休館12/31)

アクセス:JR筑肥線「虹の松原駅」より徒歩約8分

--------------

 

唐津を眺めるゾンビが見える「鏡山展望台」

 

 

腹が満たされた私たちが次に向かったのは、鏡山

 

ぐねぐねした山道を登る途中では、うっとりするほどキレイな満開の桜のトンネルが私たちを出迎えてくれました。なんでも唐津の桜の名所なんだとか! どれくらい美しい桜だったかは、ぜひ来年以降の春に唐津の鏡山でお確かめを。

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 鏡山

 

そして頂上までのぼり、展望台へ。唐津の海や街、虹ノ松原が一望できるって、最高……♡ 

 

アニメでは描かれていませんでしたが、きっとここには勇利の憧れの人でもあり師匠のヴィクトル・ニキフォロフも来たと私は思っています。

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 鏡山

 

あ、そうそう。そういえばここで唐津の夜景を見ながら、うるさいプロデューサーが「私にアイドルなんて…」と嘆くゾンビを励ましていたっけ……。あれ?? 

 

--------------

鏡山(展望台)

〒847-0022 唐津市鏡字大平6052-1

アクセス:車がないと厳しい…かも

--------------

 

唐津駅に舞い降りる、キャラクターたち

 

鏡山から降りた私たちが次に向かったのは、「唐津駅」周辺。

 

ただの駅と侮ることなかれ! ここにも見逃せない聖地があるんです!

 

ユーリ 唐津 YOI

 

まずは、電車とホームの風景。この電車が通過した向こうに、地元に帰ってきた勇利くんがいます。私の目には見えます。

 

ユーリ 唐津 ミナコ先生 YOI

 

そして、改札口を降りた目の前にある「えきマチ1丁目」。勇利にバレエを教えたミナコ先生が絶対にお迎えに来ています。私の目にはハキハキと大きな声で「おっかえり~!」というミナコ先生の姿が見えます。

 

ユーリ 唐津 YOI 曳山像

 

「う~わ! キッモ」

ああ、もう口が悪いところも全力で愛しいな! と私の中でおなじみの、勇利のライバル“ユリオ”ことユーリ・プリセツキーがいますね。

 

ここは、ユリオが唐津上陸の際にはじめて訪れた曳山像前です。スマホで写真を撮りまくっている姿が見えます。

 

ユーリ 唐津 YOI 唐津駅前

 

彼がダァンッ!と勢いよく踏みつけた石板も。ユリオのスニーカーが見えるよ~! 最高~♡

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 唐津駅前

 

曳山像がある駅前の広場では、そういえば得体のしれないアイドルグループがゲリラライブをしていたような……。あれ?

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS アルピノ

 

唐津駅からほ~んの少しだけ足をのばすと、お土産処や唐津焼総合展示販売場、イベントホールがある「唐津市ふるさと会館アルピノ」があります。得体のしれないアイドルグループがここで伝説級のライブしてたな……。あれ??

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 屋台

 

さらにアルピノのほぼ裏に行くと、屋台が並んでいます。ここ、エンディングでみた~!! ってあれぇ??

 

--------------

唐津駅(えきマチ1丁目)

〒847-0043 唐津市新興町

TEL:0955-72-5801

営業時間(みどりの窓口):6:00~22:00

 

唐津市ふるさと会館アルピノ

〒847-0816 唐津市新興町2881-1

TEL:0955-75-5155

営業時間:9:00~19:00

アクセス:JR筑肥線「唐津駅」より徒歩約2分

--------------

 

「京町商店街」の主に会いに行く

 

唐津駅周辺を楽しんだあとは、徒歩圏内の「京町商店街」へ。

 

ここに来る最大の目的はコレ!

ユーリ 唐津 YOI トラTシャツ

 

今年も全力で牙をむき出し、吠えている主が迎えてくれました~!!!

 

自称“ロシアのアイスタイガー”ことユリオが、唐津でヴィクトルを探しているときに運命の出会いを果たしたトレーナーです。「クソヤバイ。オシャレじゃん。」とはしゃぐユリオが見えます。

 

そして商店街の「川島豆腐店」にお邪魔し、名物のざる豆腐を堪能。豆の風味がかなり濃厚で、かといってくどくない豆腐で、まったりとしたひとときにピッタリの逸品でした。(写真撮り忘れました)

 

ユーリ 唐津 YOI スナック花中

 

休憩をはさみ、商店街から少し離れた飲み屋街にある「スナックつぼみ」へ。ミナコ先生が働く「スナック花中」のモデルとなったお店です。

 

まだ日が昇っている時間なので、あたりは静か。夜になったら、ヴィクトルがふらっと飲みにきてる可能性はありますね!

 

--------------

京町商店街

〒847-0045 唐津市京町

アクセス:JR筑肥線「唐津駅」より徒歩約3分

 

川島豆腐店

〒847-0045 唐津市京町1775

TEL:0955-72-2423

営業時間:8:00~18:00

定休日:日曜日

アクセス:JR筑肥線「唐津駅」より徒歩約3分

 

スナックつぼみ

〒847-0044 唐津市木綿町1967−2 

アクセス:JR筑肥線「唐津駅」より徒歩約7分

--------------

 

ランニングコース「舞鶴橋」から忍者屋敷「唐津城」へ

 

割と唐津駅周辺までで「十分すぎるほど聖地巡礼を満喫しているのでは?」と思われますよね? まだまだ序盤です。

 

ユーリ 唐津 YOI 舞鶴橋

 

お次は、ロシアンヤンキー“ユリオ”が叫んだり、ふたりのユーリがランニングしたりしていた「舞鶴橋」へ。

 

ユーリ 唐津 YOI 舞鶴橋

 

個人的には、ここから見る唐津城がとても好きです。この日は晴天に恵まれたおかげで、唐津城が青空に浮かんで見えました。

 

そしてスケーターを見習ってランニングしながら……ではなく、ゆったり歩いて「唐津城」へ。

 

ユーリ 唐津 YOI 唐津城

 

ユーリファンの方ならもちろんご存知の、唐津城の階段を若干息を切らしながらのぼります。このアングルからだと、階段ダッシュする勇利くんが見えますね。さすがアスリート!

 

ユーリ 唐津 YOI 唐津城 桜

 

階段をのぼりきり藤棚を抜けたら、勇利とヴィクトルが語り合っていたベンチのある場所に。

 

「ハセツキャッスル、インサイド イズ “ニンジャヤシキ”」

「リアリ~!!? ニンジャ!!?」

ふたりが楽しそうに話している姿が見えています、私には。

 

ユーリ 唐津 YOI 唐津城

 

「ハセツキャッソー!!」

「ニンジャ、フゥーン!!」

城の石垣前では、はしゃぐヴィクトルの声が響き渡っていました。私には聞こえたんです。

 

ユーリ 唐津 YOI 唐津城 桜

ユーリ 唐津 YOI 唐津城 桜

 

ちなみに今回の聖地巡礼は3月末におこないました。鏡山の桜は満開でしたが、唐津城はまだ七分咲きくらいでした。つぼみが大きくなっている姿も、また美しいですよね。

 

ユーリ 唐津 YOI 唐津城 桜

ユーリ 唐津 YOI 唐津城

 

唐津城の天守閣から見た景色も、またいと美し。桜が咲き誇る庭や、先ほど歩いた舞鶴橋と唐津の街を眺められる、絶景スポットです。

 

--------------

唐津城(※舞鶴橋)

〒847-0016 唐津市東城内8-1

電話番号:0955-72-5697

営業時間:9:00~17:00(入館は16:40まで)※季節により変更有

定休日:12/29~12/31

入城料:一般 500円 小・中学生 250円 未就学児無料

アクセス:JR筑肥線「唐津駅」より徒歩約20分 車約7分

--------------

 

別世界へ。ゾンビアイドルの住居へ近づく

 

唐津城の桜と絶景を満喫し、のぼりおりに苦しんだ私たちが次に向かったのは……、

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 旧三菱合資会社唐津支店本館

 

ゾンビアイドルたちが住まう「旧三菱合資会社唐津支店本館(唐津市歴史民俗資料館)」です。

 

もうそろそろ、というよりもうすでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、今回の聖地巡礼では、『ユーリ!!! on ICE』と『ゾンビランドサガ』、2つのアニメの聖地を同時に回りました。約半日にぶち込むボリュームじゃないと、自分でも思います。

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 旧三菱合資会社唐津支店本館

 

でも、フランシュシュのメンバーたちがここで生活しているんですよ。このアングルから館の中をのぞくと、エンディングテーマ『光へ』が流れてきますよね。

 

光へ

光へ

  • フランシュシュ
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ゾンビランドサガ 唐津 ZLS 旧三菱合資会社唐津支店本館

 

この滑り台の前には、ゆうぎり姐さんが立っていました。それはもう、凛としたお姿で。 

 

ちなみに7月27日(土)には、フランシュシュの佐賀ライブが「唐津市ふるさと会館アルピノ」で開催されます。行きたすぎてチケット先行頑張ったんですが、「チケットをご用意できませんでした」メールに泣きました。

 

ライブビューイングが全国の劇場であるので、ご興味のある方はぜひ参加してみてください。めっちゃくちゃ楽しいです。フランシュシュのライブ。(前回のフランシュシュライブビューイングレポブログはこちら

 

--------------

旧三菱合資会社唐津支店本館(唐津市歴史民俗資料館)

〒847-0873 唐津市海岸通7181

アクセス:JR筑肥線「西唐津駅」より徒歩約15分

※館内は年に1回の開放日にしか見られません。

--------------

 

水に濡れた男子ふたりがまぶしい!「浜崎海岸のシャワー」

 

ゾンビたちに会ったあとは、唐津の名所「虹ノ松原」の松のトンネルを抜け、海へやってきました。

 

ユーリ 唐津 YOI 海岸 シャワー

 

浜辺にある無料シャワーになんの御用?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

この浜崎海岸のシャワー」は、『ユーリ!!! on ICE』のエンディングに登場する、聖地巡礼には欠かせないスポットです。

 

もう目の前で、勇利とヴィクトルが、これでもかという色気を振りまきながら楽しそうにシャワーを浴びていました。私、もう幸せです。

 

ユーリ 唐津 YOI 海岸

 

今回の聖地巡礼も、もうじき終わり……。そんなセンチメンタルな気持ちにピッタリな、唐津の美しい海も浜崎海岸の魅力です。

 

--------------

浜崎海岸

〒849-5131 唐津市浜玉町浜崎

アクセス:JR筑肥線「浜崎駅」より徒歩約8分

※シャワーの場所は、「旅館魚半」の近くです。

--------------

 

アガペーを覚醒させた「見帰りの滝」 

 

さあ、今回の『ユーリ!!! on ICE』(『ゾンビランドサガ』)聖地巡礼も、もうラスト。

 

海の次は、山の奥の「見帰りの滝」へ。日本の滝百選に選ばれた、美しい滝です。

 

ユーリ 唐津 YOI 見帰りの滝

 

滝へ向かうその道のりにも、満開の桜が。静けさもあいまって、非常に幻想的な桜風景でした。

 

ユーリ 唐津 YOI 見帰りの滝

 

そして、たどりついた滝。きっと現地に行けば、迫力のある水量に驚かされると思います。

 

ここは、ふたりのユーリがヴィクトルのススメで滝行をした場所。そして、ユリオが自分なりのアガペー(無償の愛)に目覚め、演技の方向性が決まった場所でもあります。

 

ちなみに見帰りの滝は紫陽花の名所でもあるそう。毎年6月上旬にはあじさい祭りが開催されています。私もキレイな紫陽花を見にいきたいので、どなたかご一緒しませんか?

 

--------------

見帰りの滝

〒849-3223 唐津市相知町伊岐佐

アクセス:車がないと、めちゃくちゃ厳しいかも

--------------

 

唐津はいつ来ても楽しいし、いいアニメはいつ観てもおもしろい

 

聖地巡礼の魅力はやはり、次元をこえられるところにあると思うんです。アニメの世界にはいれるんですよ。

 

そしてなんといっても、唐津は楽しい! 

 

ここ数年毎年遊びに来ていますが、季節や天気によって見せてくれる表情が全然違うんです。

 

どこか大人びた雰囲気を感じる、紅葉の時期

哀愁が漂いまくる、曇り空の日

明るく元気、朗らかな印象が強まる、桜の季節

 

巡る場所は同じでも、来るたびに新たな発見があるように感じています。福岡の天神や博多から電車1本で来られるのもうれしいですしね。

 

それといかにアニメが丁寧につくられているかということは、聖地に来るからこそ実感できる部分もあるのかなと思います。ロケハンしてなければ描けない細かい部分の発見があるのも、聖地巡礼の楽しみではないでしょうか。

 

ユーリ 唐津 YOI 車内

 

それでは、今回の唐津聖地巡礼ブログはここまで。長々とお付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました! ぜひ唐津へ遊びにいってみてくださいね。

 

ちなみに帰りの電車の座席にも、勇利とヴィクトルが向かい合って座っていました。(詳しくはエンディングをご覧ください。)

 

 ■『ユーリ!!! on ICE』、ぜひ観てね!

 

 ■『ゾンビランドサガ』も、ぜひ観てね! 

グッドモーニング SAGA

グッドモーニング SAGA

 

 

 

■1回目の聖地巡礼ブログ

 

■2回目の聖地巡礼ブログ